4SiteLogo ECサイト構築 〜成功の秘訣〜  
4サイトトップメニュー

オンラインショップ構築
ECサイト構築
ECサイト構築で成功するために
ECサイト構築で失敗する例
ECサイト構築で知っておく事
ECサイト構築の条件
ECサイト構築の今後
ECサイトの商材募集

4サイトLeftMenuTop
オンラインショップ構築の特徴

オンラインショップ構築の概要

オンラインショップのデザイン

オンラインショップ構築
のショップイメージ


オンラインショップ構築
の管理画面イメージ


オンラインショップの仕様

オンラインショップ構築
の導入フロー


オンラインショップ構築の価格

オンラインショップ構築
の実績例


オンラインショップ
と基幹システムとの連動


4サイトLeftMenuBottom


ECサイト構築成功の秘訣 Index ECサイト 商材選び
Top >ECサイト構築成功の秘訣Index >商材選び

■ECサイト構築で成功するために

■商材選び

オンラインでの販売には、向いている商材、向かない商材が存在します。

ECサイト の商材 金の卵

オンラインショッピングは、実店舗に足を運ぶ場合と違い、ユーザーは簡単に価格比較が行えます。これ自体はユーザーにとっては非常にメリットなのですが、売り手側にとってはその分、競争力を問われるということを念頭に置かなければなりません。そのため、競合他社に対して特に何か優位性がなければ、価格競争のみで勝負しなければならなくなり、厳しい戦いが予想されます。

以下に一般的な商材適性を挙げます。

オンラインでの販売に向いている商材

  1. オンラインユーザーの集客が多く見込めるもの
  2. 実店舗に在庫スペースや立地的な制限があり、需要に対して供給が追い付いていないもの
  3. ニッチマーケットで需要は多くなくとも、オンラインユーザー層比率の高いもの
  4. リピート性の高いもの

オンラインでの販売に向かない商材
  1. オンライン上で購買が完結し難いもの
  2. オンラインユーザー数があまり見込めず、実店舗に供給が行き届いているもの
  3. ブランディングが成されていないもの
  4. リピート性が低く収益性の低いもの

ECサイト 商材選びつまりオンラインという媒体特性をよく理解して、販売チャネル適性を見極める必要があります。そしてその商材、もしくは御社ビジネス自体が他社との競争力をもつものであることが、成功条件の1つといえます。

逆に考えると、仮に現時点では競争力がなければ、何らかの優位性を自ら作り出す必要があります。例えば古くからある、「ブランディング」というマーケティング手法は効果的です。メーカー様や総販売代理店様の中には、ブランディングの必要性、方法論の適性、達成度について見直される必要があるケースをお見かけいたします。また一般代理店様であれば、費用対効果(ROI)の観点から、自らブランディングを率先して行うのは現実的ではない為、「ブランディング」を適切に理解されているメーカー様や総販売代理店様の商材を率先して扱うというのも正しい選択といえます。

 
ECサイト構築成功の秘訣Indexへ戻るECサイト構築成功の秘訣Index  
4サイトECオンラインショップ Top   FAQ(よくある質問)   お問い合わせ   会社案内   サイトマップ   
Site (C) 2005 - 2011 Ace Inc. (Artisan Crew Engineering Inc.)  ++LW Server
サイトマップ・Sitemap 会社案内・About4site お問い合わせ・Contact よくある質問・Faq 4サイトECオンラインショップトップ・Top